1. 無料アクセス解析

a day in the life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

last.fmが有料になりました

以前にも紹介したLast.fm有料化。反響が大きくて延期されていたようですが、4/22から移行したようです。今後はUSA、UK、ドイツI以外の国ではラジオ機能を使うには有料会員になる必要があります。

http://blog.last.fm/2009/04/22/radio-subscriptions

が、これを書いている現在有料会員登録のページにアクセスすることができません。

サポートBBSによると、2日くらい入れない状態が続いているようです。環境によってはアクセスできるようですが、どういう条件だと接続できるかは今のところ不明です。

可能性としては、IPで制限かかってるような気がするのでプロクシかませてみて試してみようかと思います。実験結果の報告は気が向いたら。

追記:プロクシかませたらあっさり有料登録のページ表示されたので、やはりIP制限のようです。すぐに有料登録したい人はここを参考に適当なプロクシかませてみてください。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2009/04/24(金) 15:17:46|
  2. PC、ネット関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Last.fmが有料制に

Last.fm、米・英・独以外で月額3ユーロの有料制に移行

3ユーロは今日のレートだと390円くらい。ラジオでストリーミング再生できる曲が50?100万曲
比較対照として、月額840円のmixiミュージックが40万曲
月額1280円からのNapsterが、ストリーミングとダウンロードができて約700万曲

自分は無料でラジオ機能以外を使い続けることになりそうかな。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2009/03/25(水) 14:38:10|
  2. PC、ネット関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ipod以外の携帯プレイヤーで再生した曲をLast fmに送信する"Zenses"

他の調べごとをしていたら偶然こちらのエントリを発見しました。

以前から、NapsterでDLして対応プレイヤーで再生した曲をLast fmに送信できたら便利だと思っていたので、さっそく使ってみることに。

DLページはこちら

32bitと64bitはいったい何が違うかというのがよくわからないのですが、とりあえず32bitをインスト(0.2が一番新しいバージョンらしい)。プレイヤーは東芝gigabeatMET401Sです。

音楽を再生したプレイヤーをPCに接続してからZenses.exeを起動します。
zenes.jpg
Last fmのユーザー名とパスワードを入力し、左下の"Send to last fm"を押すと再生データが送信されます。前述のように自分は東芝gigabeatMET401Sを使っていますが、おおむね送信されるようです。たまに曲を読み込まないことがあるようですが、一旦終了してもう一度起動すると読み込んだり読み込まなかったりします。面倒くさいので検証はしてませんが、曲を最後まで再生しないと(例えば終わり数秒の無音部分を飛ばしたりしてもダメみたい)読み込まないようです。

再生した時刻や順番がでたらめなのは仕様なのかバグなのか、それともプレイヤーによるものなのかは不明。

対応プレイヤーはこちらを参照してください。英語が得意な人は掲示板で質問してみるのもいいかも。


テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/03/09(月) 22:10:22|
  2. PC、ネット関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCで再生した曲の歌詞を表示するソフト

WMPとiTunesの音楽再生に同期して歌詞を表示する「プチリリ」

洋楽には今のところ対応してないようなのが残念。洋楽のCDには歌詞カードついてないことがけっこう多いので、歌詞表示してくれると嬉しいですね。ただ対応してるプレイヤーがWMPとiTunesというのがちょっと。どっちも使わないからなあ(現在MediaMonkeyをメインに使ってます)。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/23(金) 23:04:33|
  2. PC、ネット関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続、MediaMonkeyで再生した曲をLast.Fmに送信

これで最後です、多分。

MediaMonkeyで再生した曲をlast・fmに送信する
MediaMonkeyで再生した曲をLast.Fmに送信できないときの解決法

上記エントリで紹介したやり方だと送信はされてるみたいだけど、どうもデータが蓄積されてない(チャート等に反映されない)ことが判明。ちなみに自分の環境はWindowsXPsp2、MMのバージョンが
3.0,2,1134です。

で、またしても調べたらこのページを発見。

こちらからプラグインをDLして、解凍後MMのPluginフォルダに突っ込めばok。Last.Fmのクライアントに曲が送信されるのを確認。
Last.Fmクライアントの仕様が変わるまではこれで大丈夫だと思います。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/20(火) 21:55:50|
  2. PC、ネット関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

kado6982

Author:kado6982
音楽とかサッカーについて
http://iddy.jp/profile/pop_life/

カテゴリー

最近の記事

ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

last.fm

ブログ内検索

RSSフィード

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。