1. 無料アクセス解析

a day in the life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本×バーレーン戦の報じ方

アジアカップ予選最終戦のバーレーン戦。

松井や本田など、海外組で個々にはいい動きをする選手もいたけれど、結果的には「ポゼッションはできてゲームも支配するけど点の取れない試合」だったと自分には映りました。ロスタイムの2点目がなければかなりストレスの貯まる試合だったと思います。

スポーツ新聞には「得点力不足は解消できず」みたいな見出しが踊るかと思いきや、けっこう肯定的な報道が多い。

例えばこんな感じ。
岡ちゃんは解任騒動封じ/アジア杯予選

対して東アジア選手権の3?0で勝った香港戦。
闘莉王、怒りのヘッド弾「10点近く取れた」…東アジア選手権

上記のように、「勝ちはしたけど低調な試合」という報道が大半だった記憶しています。

冒頭にも書いたように、自分にはどちらも「内容では圧倒してたけど点が取れなかった試合」というふうに見えました。なのに3?0の香港戦は酷評されて、2?0のバーレーン戦はほぼ手放しで評価する。この違いはなぜ?

まあ、「お前がサッカーの見方を知らないだけ」と言われればそれまでですが、結果だけ見れば自分のように感じる人はそんなに少なくないはず。ジャーナリストを名のるのであれば香港戦とバーレーン戦は何が違って片方は酷評し、片方は肯定的な評価をするのか?そこを明確に論じて欲しいです。


スポンサーサイト
  1. 2010/03/05(金) 00:12:54|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本で米Rhapsody(定額音楽配信サービス)を使えるかも? | ホーム | Napster日本版がサービス終了へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://poplife516.blog120.fc2.com/tb.php/118-391a885f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kado6982

Author:kado6982
音楽とかサッカーについて
http://iddy.jp/profile/pop_life/

カテゴリー

最近の記事

ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

last.fm

ブログ内検索

RSSフィード

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。