1. 無料アクセス解析

a day in the life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

清水×山形@アウスタ

3?0の完敗。

一点目がちょっと不運な感じで入ったのであれがなかったらもうちょっと違う展開になったのかな、とも思いますが今更言ってもしょうがない。

田代と増田はフィットするのにもうちょっと時間かかるのかな?新戦力が早く機能するようにならないときついですね。

ハセの怪我も心配。監督コメントだとちょっと長くなりそう・・・。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/14(日) 15:36:08|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湘南×山形@平塚

スカパーの再放送でやっと試合見れたので感想をちょっと。

田代があんまりいい動きできなかったのは監督コメントにもあるように連携の問題かな?交代で入った北村の方が明らかにいい仕事してましたしね。期待値が高いだけにちょっと残念でしたけど、能力的は高い選手なので一日も早く山形のサッカーを理解してフィットして欲しいですね。

1?1という結果は、勝てればもちろんよかったですが、残留争いのライバルにアウェーで勝ち点3をやらなかったという点ではそんなに悪くはないと思います。

次の清水戦こそ新戦力の活躍で勝利を!
  1. 2010/03/09(火) 23:39:42|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本×バーレーン戦の報じ方

アジアカップ予選最終戦のバーレーン戦。

松井や本田など、海外組で個々にはいい動きをする選手もいたけれど、結果的には「ポゼッションはできてゲームも支配するけど点の取れない試合」だったと自分には映りました。ロスタイムの2点目がなければかなりストレスの貯まる試合だったと思います。

スポーツ新聞には「得点力不足は解消できず」みたいな見出しが踊るかと思いきや、けっこう肯定的な報道が多い。

例えばこんな感じ。
岡ちゃんは解任騒動封じ/アジア杯予選

対して東アジア選手権の3?0で勝った香港戦。
闘莉王、怒りのヘッド弾「10点近く取れた」…東アジア選手権

上記のように、「勝ちはしたけど低調な試合」という報道が大半だった記憶しています。

冒頭にも書いたように、自分にはどちらも「内容では圧倒してたけど点が取れなかった試合」というふうに見えました。なのに3?0の香港戦は酷評されて、2?0のバーレーン戦はほぼ手放しで評価する。この違いはなぜ?

まあ、「お前がサッカーの見方を知らないだけ」と言われればそれまでですが、結果だけ見れば自分のように感じる人はそんなに少なくないはず。ジャーナリストを名のるのであれば香港戦とバーレーン戦は何が違って片方は酷評し、片方は肯定的な評価をするのか?そこを明確に論じて欲しいです。


  1. 2010/03/05(金) 00:12:54|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モンテ開幕予想スタメン

夕方のさくらんぼテレビニュースでモンテの予想開幕スタメンを紹介してました。監督への取材を元にしてるということなので、おおむね合ってるんじゃないかな?

FW 田代、長谷川
MF 古橋、宮沢、秋葉、佐藤建
DF 石川、宮本、石井、西河
GK 清水

小林監督らしい手堅いメンツ。去年と半分くらい違うメンバーになるのでは?と思ってたのですが、ちょっと拍子抜け。結局新戦力でスタメンは田代だけになりそう。今シーズンから入った選手はもうちょっとフィットしてから使うみたいですね。

初戦の湘南戦は残留争いという点でいきなり重要な試合。ぜひ勝ち点3を!
  1. 2010/03/01(月) 21:05:31|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キム・クナンのフィットが遅れてるらしい

誰が読んでるかよくわからないブログですが、お久しぶりです

日刊にこんな記事が出ていてちょっと心配
山形クナン先発へ監督「追試」/練習試合

能力高くても戦術理解度の低い選手は使わない、というのは小林監督一貫してるので韓国代表DFと言えど開幕スタメンはちょっと厳しいかな?という感じ。個人能力は高い選手なので早くチームの戦術に馴染んでほしいところ。

あと日刊の紙面によると長谷川も出遅れてるようで、開幕間に合うかなあ・・・。

 「コンビネーションが難しい」と困惑顔のキム・クナン。ただ、潜在能力の高さを認めるDFの僚友は見捨てない。西河が「戦術が分からなくて頭がこんがらがっているだけだから、僕らが教える」と言えば、石井も「クナンの特長を把握して、こっちが合わせる」とフォローを約束する。仲間の助けを借り、先発への「クナンの道」を助っ人が乗り越える。「コンビネーションが難しい」と困惑顔のキム・クナン。ただ、潜在能力の高さを認めるDFの僚友は見捨てない。西河が「戦術が分からなくて頭がこんがらがっているだけだから、僕らが教える」と言えば、石井も「クナンの特長を把握して、こっちが合わせる」とフォローを約束する。仲間の助けを借り、先発への「クナンの道」を助っ人が乗り越える。



ポジション争いのライバルなのに石井も西河もいい奴ですね。他人を蹴落としてでもレギュラーを取る!という気持ちが欲しいなあと思わないこともないですけど、そこが我が軍のいいとこなのかな?
  1. 2010/02/21(日) 23:12:20|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

kado6982

Author:kado6982
音楽とかサッカーについて
http://iddy.jp/profile/pop_life/

カテゴリー

最近の記事

ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

last.fm

ブログ内検索

RSSフィード

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。